ホーム > デンタルフロス

デンタルフロス

歯科専門家は、ブラッシングの前後に1日1回デンタルフロスを使用して、ブラッシングができない領域に到達し、練り歯磨きからのフッ化物が歯の間に到達できるようにすることをお勧めします。デンタルフロスは通常、10〜100メートルのフロスを含むプラスチックディスペンサーで供給されます。

デンタルフロスを約40cm引き出した後、ディスペンサーの刃に引っ張って切り落とします。次に、ユーザーは、フォークのような器具にデンタルフロスをひもでつなぐか、約1〜2cmのフロスを露出させた状態で両手で指の間に保持します。ユーザーは、デンタルフロスを各歯のペアの間でガイドし、歯の側面に対して「C」字型にゆっくりと湾曲させ、歯茎の線の下にガイドします。これにより、歯茎の線より下の歯の表面に付着している歯と歯垢の間に詰まった食物の粒子が除去されます。